墨をする

よく見かける光景ですが、硯に勢いよく水をドバドバ。 硯の、凹んだ部分を海、平らな部分を丘といいます。(少し呼び名が変わる場合もあるようです)写真のように、海に水をなみなみを入れると、大変です。すってもすってもなかなか濃く...

ストール

径40センチほどの白いフワフワ、思わず「ワーッ 何これ」と触りたくなる。カシミアであった。“このストール1枚織るのにこれだけのカシミアを使っています”との見える展示、わずか50グラム。ピーマン1個分の重さだそうな。ウーン...

カネタタキ

リッリッリッ、私の耳には何度聞いてもこう響く。けれどもカネタタキはチッチッチッと鳴くと、図鑑には書かれている。パソコンで見せてもらう。娘に尋ねるとやはりチッチッチッだと言う。そう言われてみるとチッチッチッであるような・・...

顔彩が減ってきたら

非常に、困ります。以前も奮闘した様子を記事にしたことがありますが、顔彩が減ってくると取りづらく、とても面倒です。 教室で、Mさんが写真のような筆を使い、少なくなった顔彩を上手に取っていました。ペタンとした平筆です。穂先が...

楡周平を読む

本をよく読む。ではその本を手に入れる方法はというと、もっぱら本屋で購入する、図書館へ行くのが一番なのだろうが、その習慣がない。たぶん今まで忙しすぎたからだと思う。本を読むコマ切れの時間はあっても図書館には足を運べない。遠...

研究会にて

教室で教える絵には制限がある。2時間で作品1枚仕上げるには、色紙サイズの絵が精一杯。展覧会(発表会)に大きな絵を描きたい方のために、特別教室が始まって8年になる。1回4人にすべて異なる手本を渡していたが、体力的にままなら...

あんまんの謎

コンビニの定番メニューに、肉まんがあります。レジ近くの保温ケースには、肉まん、プレミアム肉まん、ピザまん、そしてあんまんが陳列されています。実は、この中に手に入れるのが困難なものがひとつ・・・・・あんまんです。 あんまん...

君の名は。

「ゆき先生におすすめの映画があるんです」 Sさんから教えてもらって、ついに観ました、「君の名は。」。ネタバレ防止のために詳しくは明かせませんが、Sさんの言うとおり映像がとても美しくて、すっぽりとストーリーの中に入り込むこ...