柿の色

濃黄と朱を混ぜた色、まさに柿色とはこのこと! 西吉野の柿はピカイチと聞いた。連れて行ってあげると言うので、2人誘って出かけたのはもう5年以上も前のこと。その後1度頂いたことはあるが、それからは音沙汰なく、柿の季節になると...

早く寝る修行

夜8時から9時の間に就寝する。わが家は2日前からパン屋さん的睡眠時間帯に挑戦している。 風太の早寝早起きに合わせようとしているのだ。特に娘は、風太の介護(夜間)を担っているので、夜更かしをしたらたちまち体調に響いてくる。...

研究会も大詰め

今日は研究会が開催されました。急なキャンセルが出ましたが、新しい方が参加されてなんとか、今日も「やりきった感」でいっぱいです。 年内の研究会はあと2回です。たくさんの鳳凰が飛び立ちました。お正月はみなさんのお宅を華やかに...

昨日の雀

録画しようとテレビをいじっていたら、蜷川実花(写真家)さんのインタビューが出てきた。 仕事部屋などを写していた。トイレの中まで普通ではない。顔写真がズラッと並ぶ。どの部屋も仮面や人形など異彩を放つものばかり。育った家、蜷...

11月手本「干支(オナガドリ)」 

年末恒例の干支手本の時期となりました。今年は、私が手本制作をしました。金円窓色紙で豪華に仕上げます。 今回の作品(Nさん)は、トリはもちろん、梅も大きく描けていてとても良いですね。梅の花はいつも大きめにふっくらと描くと華...

忘却は良きことナリ

研究会の疲れが残っていたが、やっと回復したようだ。 体調が良くないと思考が弱る。思わぬことで迷いが生じたり、止まってしまったり・・・。この仕事を始めた頃はこんなじゃなかったのに、と少々落ち込んだ。 玉麗会は私は43歳の時...

第60回長居講座 年賀状「鶴と梅」

くもり空と湿気の今日、長居講座が開催されました。一年の締めくくり、年賀状です。来年の干支ですが・・・ニワトリではなく鶴なのです。この双鶴は、私のお気に入り。くるっとまるで表現する体の部分がむずかしいのですが、可愛い鶴がた...