第78回長居美しい墨彩画「ブーゲンビリア」

今日もかなり暑い1日でした。

手本のブーゲンビリアは真夏のイメージですが、
12月くらいまで咲く強い花です。

わが家にもありますが、しかしながら
今年はどうもハズレの年のようです。

色も、濃いピンクから、真っ赤、朱ぽい赤、
紫ぽいピンクなどさまざまです。

ちなみに、派手な色の部分が花かと思いますが
それはガクで、花は中心にあるエンジ色のところです。
手本では、つぼみ状態を描きましたが
白い可愛い花が咲きます。

(クロちゃんも木陰で・・・暑かったね・・・)

今日も、片付けなどお手伝い下さった
Mさん、Oさん、最後までありがとうございました。

そして、暑い中参加して下さった皆さん
ありがとうございました。

次回、8月の講座のお知らせは以下です。
場所が小さい方のラボ室ですので、
参加希望の方は念のため、お早めにお申込み下さい。
(7月24日から下記のお電話にて申込み可能です)

お盆を過ぎた日程とはいえ、最近は残暑も
かなり厳しいですので、しんどいなと思ったら
無理しないで下さいね。
お元気な時に遊びに来て下さい。
いつでもお待ちしています!

 

【第79回 美しい墨彩画のお知らせ】

日時:2018年8月24日(金)午後1時〜(12:30より受付)
場所:長居植物園「花と緑と自然の情報センター1 階ラボ室」
最寄り駅:下記の図を参照ください。
参加費:1,600円(教材・材料費込)
持ち物:使い古しのタオルのみ
テーマ:「オキナワスズメウリ」※クリックで詳細が見られます

【お申し込み・お問合せ】
花と緑と自然の情報センター
06−6694−8788
※定員を超えると締切られます。

長居講座年間スケジュールは→「教室紹介」のページでご覧下さい。

(雪)

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA